各テーマをクリックすると都道府県別ランキングページに移ります






都道府県別 国民年金 支給額ランキング  老齢年金の高い県 低い県


老齢年金(老齢基礎年金)の平均月額が最も多い県は香川県、最も少ない県は青森県。

国民年金の老齢年金とは
国民年金の老齢年金、正式名称は老齢基礎年金です。
国民年金は全ての国民を対象に20才以上、60才未満の人は加入が義務づけられており、老齢年金は一定年齢以上の高齢者に支給される年金で、老齢年金の支給開始年齢は65歳からです。

都道府県別の国民年金 受給額ランキング (老齢年金)
2011年、国民年金の総額は19兆1,168億円です。その内、老齢年金は17兆2398億円です。
都道府県別の国民年金(老齢年金)受給額が最も高いのは香川県で5万8339円です。2位は富山県で5万8227円、3位は岡山県で5万8210円と続きます。国民年金(老齢年金)受給額が最も低いのは青森県で5万486円となります。

都道府県別 国民年金 受給額ランキング 2012年公表
都道府県別 国民年金 受給額ランキング   平成23年
老齢年金(老齢基礎年金)
順位 都道府県名 平均年金月額(円) 受給者数(人)
全国 54682 26272995
1 香川県 58339 226312
2 富山県 58227 258730
3 岡山県 58210 430298
4 石川県 57396 245762
5 広島県 57387 596937
6 山口県 57337 354982
7 福井県 57295 177475
8 島根県 57239 182347
9 長野県 56995 516316
10 三重県 56940 406196
11 鳥取県 56829 135079
12 岐阜県 56380 459521
13 静岡県 56219 821801
14 佐賀県 56219 187662
15 滋賀県 56082 273374
16 愛知県 55554 1379943
17 宮崎県 55511 258669
18 新潟県 55445 564100
19 愛媛県 55143 341434
20 鹿児島県 55108 393800
21 神奈川県 55054 1619301
22 兵庫県 54901 1141572
23 群馬県 54766 443418
24 熊本県 54684 414026
25 福岡県 54370 960021
26 千葉県 54316 1209336
27 東京都 54233 2275565
28 北海道 54113 1187186
29 京都府 54034 545850
30 奈良県 53961 307190
31 岩手県 53909 328707
32 埼玉県 53897 1350183
33 徳島県 53717 182956
34 高知県 53587 192848
35 大分県 53454 281385
36 山形県 53425 308175
37 長崎県 53402 323168
38 大阪府 53281 1688774
39 福島県 53110 459494
40 栃木県 53058 422836
41 茨城県 52986 620934
42 沖縄県 52802 222000
43 宮城県 52784 478499
44 山梨県 52662 199052
45 秋田県 52294 301391
46 和歌山県 52257 248126
47 青森県 50486 331125

その他 29706 19139
国民年金は旧法国民年金老齢年金受給者と新法老齢基礎年金の受給者の合計であり、老齢基礎年金受給者は被用者年金が上乗せされている者を含みます。
厚生労働省 平成23年度末




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。